ドライブを満喫しよう!

運転中の彼からの好感度をグッと上げるコツ

運転中の彼からの好感度をグッと上げるコツ

彼といざドライブ!となった際に彼が喜んでくれることをさらりとしてあげると好感度がぐっと上がります。自分の車を持っていない人は、運転する機会もあまりないので運転中はどのように接してあげると喜ばれるのかはわかりづらいかと思います。
そこで、今回は運転中の彼にしてあげると喜ばれる気づかいについてご紹介していきます。完璧にマスターしてドライブ中の彼の機嫌を取って思い切り楽しみましょう!

飲み物を渡すタイミング

運転している状態は基本的に手がふさがっていますので、喉が渇いても飲み物を飲みにくい環境になっています。そこで、タイミング良く飲み物を差し出すとすごく喜ばれますよ。
タイミングとしては赤信号などで彼の手が少し空いたときに差し出すのがとても良いタイミングです。そして信号待ちをしているとはいえ、いつ青信号で発信するのかはわかりませんので、ペットボトルのキャップを外して渡してあげましょう。飲みやすい状態で渡す気づかいは大切です。
また、飲み物以外でも一口サイズのチョコや眠気覚ましのガムなどを渡してあげるのも良いですね。

出費への気づかい

少し遠出をするときは高速代、ガソリン代など思っているより出費が多いです。また、駐車場なども考えるとそれなりの金額が彼の負担となっていると思います。
そんなときに飲み物代やコンビニなどでの買い物などの小銭で払えるものは払ってあげると彼もすごく喜ぶはずです。男性は特にお金に関して気づかいができる女性に惹かれるものなのでぜひ実践してくださいね。

よく話しかける

運転している最中は話題選びなどに気が回らないという男性も少なくありません。そしてドライブ中の車内は2人の空間となっていますので、女性の口数が少ないと一層楽しませるために色々と考えてしまい疲れてしまいます。
そのためよく話しかけることは大切です。「運転に集中しているから」と話しかけるのをためらっているのは、男性からするとかえって運転に集中できないことにつながります。スマホをいじったり、疲れたと発言ばかりするとうんざりされるので注意しましょう。

ナビやスケジュールの管理

目的地があってドライブにでかけることも多いと思います。その際に、到着時間やどの道を走ってそこへ向かうのかプランを管理しましょう。どこで休憩を取るのかなどもあわせて考えておいてあげると喜ばれますよ。
今では、ほとんどの車にカーナビがついています。ドライブ中にカーナビをいじりながら会話を考えて、というのは思いの外疲れてしまいますのでカーナビの操作や道の管理などはこちらでしてあげると良いですよ。

ページ上へ